転職ノウハウ

【1分でわかる】転職に成功する人の5つの特徴

この記事は以下の悩みを持つ方におススメです。

・成長意欲はあるが、仕事にやりがいを感じられない
・転職を考えており、なんとしても成功させたい
・仕事に不満があり、なんとか現状を変えたい
・転職に成功した人の体験談を知りたい

最近、トヨタ自動車が「採用の5割を中途に」という方針を発表しました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191017-00010002-wordleaf-bus_all

トヨタ自動車の他にもホンダや日産なども中途採用の拡大を進めています。新卒の時にこのような大手企業に就職することができなかったとしても、中途採用としてこれらの企業への転職を成功させることは十分に可能な時代となってきました。

本記事では、転職に成功する人の4つの特徴についてお伝えしています。転職を考えている方は、転職成功へのイメージが明確になると思うので、ぜひご覧になってください。

転職に成功する人ってどんな人?

転職は人生を左右するイベント。なんとしても成功させたい…!

1.転職活動を退職前に行う

仕事をしながらの転職活動は、心身共に大きな負荷がかかります。そのため、退職した後に転職活動を行う方もいらっしゃいますが、これは絶対にやめた方がいいです。なぜかというと、転職先が中々決まらない場合、生活費がなくなっていくことへの不安と焦りによって転職先を妥協してしまう場合があるためです。転職は一生を左右するイベントなので、絶対に妥協をしてはいけません。経済的に安定した環境の中で転職活動を行えるため、転職に成功した人のほとんどが退職前に転職活動を行っています。

2.転職理由が明確

残業、収入、仕事内容、仕事の将来性など転職理由は人によって違いますが、転職理由自体の良し悪しはありません。大切なことは自分が前職のどんなところに不満を持っていたかが明確であるかどうかです。自分が不満を持っていたところに目を背けて次の職場を選ぶと、また次の職場でも同じ不満を抱える場合が多くなります。

理想的な職場への転職を確実にするためにも、自分は何に不満を抱えて転職するのか?ということを明確にしておきましょう。

3.譲れない条件と妥協できる条件が明確

転職先へ求める条件として、年収、休暇日数、就業時間、福利厚生、自分の担当する業務、ポジションなどがあります。条件を全て満たすことができれば言うことはありませんが、必ずしも全ての条件を満たせるわけではありません。

転職に成功している人は、これらの条件の内容についての明確な基準および、妥協できる基準を明確にもっています。たとえば、「理想として年収は最低500万円、残業時間は45時間以内、休みはカレンダー通りがいいけど、自分のやりたい業務に携われるのであれば残業時間は60時間くらいでもいいかな、年収ももう50万円少なくてもいいかな」などです。

4.十分な面接対策

転職サイトで仕事を探すときは、まず理想的な条件で仕事を探し、条件にあう仕事が見つからなければ、妥協できる部分を妥協して仕事を探せばよいでしょう。また、転職エージェントを活用される方は、まずは最も理想的な条件を転職エージェントにお伝えしましょう(このとき、転職エージェントに聞かれなければ妥協できる部分についてはお伝えしなくてもよいでしょう)

5.相手の立場に立って物事を考えられる

仕面接で聞かれることとしては、主に自己PR、転職理由(退職理由)、志望動機などがあります。 転職に成功する人は、これらを明確にして面接練習を何度もしています。紙に書くことと、人に説明することとは天と地ほどの違いがあるので、ぜひ友人や家族に手伝ってもらって、自分の口で説明できるように練習してください。繰り返しますが、転職は一生を左右するイベントなので、練習のしすぎくらいが丁度いいと思います。

転職を考えている方へ

いかがでしたでしょうか?すでに転職活動を進めている人は、転職成功の理由をもう一度確認してみてください。これから転職活動を始めようとしている人は、 転職成功の5つの理由 を意識して、まず転職理由や転職先に求める条件を明確にすることからはじめてみてください。

転職先に求める条件のうち年収について、どのくらいの値段が適正なのか?ということが気になる方がいれば「ミイダス」という転職サービスを活用してみてください。 「ミイダス」 は、自分の市場価値(年収)を客観的データから具体的に算出してくれるので、これをもとに自分希望の年収を算出することをおすすめします。無料で登録できるので、ぜひ試してみてください。